固定電話と携帯電話の審査の違い

ws000037_4.jpg

「家電(=家の電話)がなく、携帯電話しかないんですけど、審査に不利ですか???」
このような不安を感じている方も多いです。

カードの申し込み記入欄には、固定電話と携帯電話を記入する箇所があります。

まず、「両方ともない」という場合(ほとんどないと思いますが)は、連絡を取る手段がないので、カードの発行はできないと思ってください。

携帯電話だけでもOK

結論から言いますと、今は携帯電話しかなくてもOKです。
一人暮らしのサラリーマンやOLの方は固定電話が必要ない場合がほとんどでしょう。カード会社もこういった状況を理解し、柔軟に対応しています。

しかし、固定電話があると審査のスコアは高くなります。
もし、自宅に固定電話がある場合は、しっかりと記入してアピールしてください。

また、銀行系のクレジットカードや、ゴールドカードなどのステータスカードの中には固定電話が必須の場合もあります。(全てではありません)

繰り返しになりますが、年会費無料系のクレジットカードではそこまで重視しているわけではないので、あまり気にしなくても大丈夫です。

ページ先頭へもどる

今すぐクレジットカードが欲しい人におすすめ!

アコムマスターカード
今すぐ作りたい方向け!
パート、アルバイト、主婦OK!※入会金・年会費無料
コツコツと利用すれば信用力がつく
※本人に安定した収入があれば可能(専業主婦除く)
3秒でわかるカード発行診断あり

クレカが作れない、審査に落ちる理由とは?

クレジットカードの審査基準

信用情報機関の考察

ブラックリスト・事故情報の真実

クレジットカードの審査Q&A