審査に落ちたら入会条件と保有カード枚数を確認すべし

クレジットカードの審査に落ちた本当の理由」でも触れましたが、審査に落ちた場合にチェックすべき事をおさらいします。

  1. カードを同時期に複数枚申し込んでいる
  2. カードの入会条件を満たしていない
  3. カード保有枚数が多く、支払い能力がオーバしている
  4. 支払いの遅れなどがある

今回は、2と3について解説します。

意外と2番の「入会条件を満たしていない」というケースは結構あります。
「20歳以上」という条件なのに、20歳未満の人が申し込むと間違いなく落ちます。
入会条件は細かくチェックしてください。
「主婦、パート・アルバイト可」と表記されている場合は、カード会社も入会者を増やしたいので申し込みのチャンスです。

ちなみに、電話が「携帯電話しかないのですが...」と心配される方もいると思います。最近は固定電話を持たない方が増えてきていますので、そこまで審査に影響はないでしょう。

保有カード枚数について

現時点で自分が何枚クレジットカードを保有しているのか?そして、その利用限度額の合計はいくらなのか?
自分の与信枠=支払い能力はいくらなのか数値化します。
これは審査に落ちていなくてもチェックすべき項目です。

カードの利用限度額と収入のバランス

利用限度額と収入のバランスについて考えてみます。
例えば、カードを3枚もっていて、以下のような利用限度額だったとします。

Aカード:20万円
Bカード:30万円
Cカード:50万円
合計:100万円

この100万円という利用枠の合計が自分の収入の半分以上だとしたら、間違いなく審査に落ちます。支払い能力を完全にオーバーしているからです。

3分の1でもちょっと多いくらいです。4分の1くらいを目安としてください。
年収が300万円ならば、70~80万円といったところでしょうか。

ページ先頭へもどる

今すぐクレジットカードが欲しい人におすすめ!

アコムマスターカード
今すぐ作りたい方向け!
パート、アルバイト、主婦OK!※入会金・年会費無料
コツコツと利用すれば信用力がつく
※本人に安定した収入があれば可能(専業主婦除く)
3秒でわかるカード発行診断あり

クレカが作れない、審査に落ちる理由とは?

クレジットカードの審査基準

信用情報機関の考察

ブラックリスト・事故情報の真実

クレジットカードの審査Q&A