他からの借り入れ額について

「ご利用中の他社のローンや他からの借り入れ額といった欄は正直に答えないといけないのでしょうか?」

まずは正直に答えてください。カード会社は信用情報機関の照合で裏をとるので、すぐにわかります。しっかりと申告する方が無難だと思います。

他からの借り入れ額というのはキャッシングやカードローンなどの無担保借入のことを指します。カードショッピングやカーローン、住宅ローンは含みません。

各信用情報機関では、申請者が加盟しているクレジットカード会社や消費者金融の顧客情報がしっかりと管理されていて、信用情報を照会閲覧できるようになっています。

具体的には、氏名や住所、電話番号、勤務先から、「いつ」「どこで」「いくら」利用して、「返済日がいつなのか」といったことまで把握しています。

自分の情報がすべて筒抜けで気持ちが悪いかもしれませんが、情報を把握することが、カード会社にとってのリスクヘッジとなるのです。

まず、カードローンやキャッシングをしていて返済の目処がたっていないのであれば、新しいカードに申し込みをするのは見送ってください。仮に発行されたとしても、あなたのためになりません。

ページ先頭へもどる

今すぐクレジットカードが欲しい人におすすめ!

アコムマスターカード
今すぐ作りたい方向け!
パート、アルバイト、主婦OK!※入会金・年会費無料
コツコツと利用すれば信用力がつく
※本人に安定した収入があれば可能(専業主婦除く)
3秒でわかるカード発行診断あり

クレカが作れない、審査に落ちる理由とは?

クレジットカードの審査基準

信用情報機関の考察

ブラックリスト・事故情報の真実

クレジットカードの審査Q&A