クレヒス(クレジットカードヒストリー)とは?

「クレヒス(クレジットカードヒストリー)ってなんですか?」

今までサイトの中でも、
「クレジットカードを小額でもいいので継続利用し、信用・実績を積んでください」
と何度か言ってきました。

この利用実績=クレジットカードヒストリー、通称クレヒスです。

実際にカードを使っているとあまりピンときませんが、カード会社はあなたの買物等の"利用代金の立替"をしてくれているわけです。

立替をしてくれている人に対してはもちろん返済をしますよね。
金額の多い少ないに関わらず、遅れることなく返済をしっかりとしてくれる人は信用力がアップするということです。

信用力をつけるのに最適なクレジットカードはACマスターカードがおすすめです

携帯電話や公共料金の支払い

クレヒスを積むのに一番手っ取り早いのが、携帯電話やインターネット、公共料金などをカードで支払うということです。月々1万円以上はいくと思います。
これを繰り返せば信用力はバツグンにあがりますし、気が付いたらポイントが貯まっていたりもします。

限度額もあがる

クレヒスを積めば、限度額もあげてくれます。
だまっていても上げてくれることはありますが、利用しているカード会社に電話をして「限度額を上げてください」とお願いしてみてください。審査をしてくれます。
先日、私もお願いした結果、10万円上げてもらいました。

ちなみに限度額を上げてくれやすいカードとしては楽天カードがあります。
会社側としてみれば楽天市場で買物をして欲しいので、カードの発行審査や限度額も優遇してくれているようです。

使い勝手もよくおすすめの一枚ですが、使いすぎにはご注意ください!

ページ先頭へもどる

今すぐクレジットカードが欲しい人におすすめ!

アコムマスターカード
今すぐ作りたい方向け!
パート、アルバイト、主婦OK!※入会金・年会費無料
コツコツと利用すれば信用力がつく
※本人に安定した収入があれば可能(専業主婦除く)
3秒でわかるカード発行診断あり

クレカが作れない、審査に落ちる理由とは?

クレジットカードの審査基準

信用情報機関の考察

ブラックリスト・事故情報の真実

クレジットカードの審査Q&A